カラオケ上達

自分の歌声が気持ち悪い理由とおすすめの録音方法!

2016/09/23

どうも。Mashです。

今回は、カラオケ上達する上で誰もが通る道である、「自分の声がキモイ現象」について書いていこうと思います。

主に、自分の声が気持ち悪く聞こえる理由、自分の声を録音する方法について記載します。

スポンサードリンク

自分の声を録音すると違和感がある理由

あなたは自分の本当の声を聞いたことがありますか?

いつも聞いている声だから当たり前と思うかもしれません。

しかし、普段人は自分の本当の声を聞けていないのです。

なぜかというと、人は声を発するとき、声帯を振動させ、その波を口から出して空気中に音を流します。周りの人が聞いている声はこの音だけです。

しかし、自分には、外の空気中を伝わる声とあわせて、声帯から骨を伝って聞こえてくる音も混ざります。

それが理由で、普段の聞きなれた自分の声と、録音された自分の声とではギャップが生じるのです。

 

自分の声と向き合って歌うまになる

歌が上手くなりたいと思ったとき、まず初めにするべきことは、自分の本当の声を聞くことです。

歌は人に聞かせる物ですし、「歌が上手い!」と自分で自己満足するよりも、人から言われたほうが嬉しいですよね。

歌が上手くなるには周りの人が聞いている自分の本当の声を理解した上で、良くしていかなければならないのです。

そのためにはまず自分の本当の声を聞き、欠点を見極め、克服していく必要があります。

あなたがもしも、初めて自分の声を聴くのであれば、恥ずかしかったり、気持ち悪いと思ったり、思ってたより声が高いor低い と思ったり、感想は様々かとは思いますが、恐らく普段聞きなれている声とのギャップから、「何この声、気持ち悪ッ!」と思うでしょう。私も自分の声の気持ち悪さに絶望しました。

が、歌が上手くなる上で必要不可欠ですので、そこは恥ずかしがらずに我慢して聞いて見ましょう。

スポンサードリンク

録音方法について

自分の本当の声を聞くには、話し声よりも、自分が歌っているカラオケを録音するのが一番効果的です。

その方が自分の歌の癖や声質がわかりやすいですしね。

録音媒体としてはラジカセやボイスレコーダー、スマートフォンのボイスレコーダーアプリなどがありますが、とりあえず聞いてみたいというのであれば、スマートフォンのボイスレコーダーアプリが手軽ですね。

ちなみに当方はSonyのボイスレコーダーを使用しております。

初めはスマートフォンのボイスレコーダーアプリを使用していましたが、なんとなく本格的なボイスレコーダーを購入してみたところ、顕著な音質の違いにビックリしました。

雑音も少なく、自分の声をクリアに録音してくれるので非常におすすめです。

私が使っているボイスレコーダー

 

自分の声に合った曲を探す

自分の本当の声も聞けたところで、どんな曲に向いているのかを考えるのも重要だと思います。

まだ本当の声を聞いていなかった時とは、自分が向いていると思う曲やジャンルが変わるかもしれません。

ただし、声が高いor低いということについては気にする必要はなく、トレーニングでなんとかなります。

ただし、あくまでも声質に合っている曲を見つけましょう。声というのは人それぞれ全員違います。

自分の声質が得意とする音楽のジャンルを分かっているだけでもかなり強みになります。

そしてあなたの歌声の本当の良さが引き出されるのではないでしょうか。

~Mash~

スポンサードリンク

この記事が参考になったという方はシェアして頂けると嬉しいです♪

-カラオケ上達
-